株式会社光正工務店
[1]HOME
[2]お問い合わせ

メニュー:戸建賃貸
[*]前へ  [#]次へ
施工事例

     



デコスドライ工法とは?

 

デコスドライ工法とは、壁と屋根に断熱・調湿性能の非常に高いセルロースファイバー(古紙を砕いた素材を使用)を吹き込む工法です。断熱欠損がないことから壁体内結露が起こりにくく、結露がもたらす住宅への悪影響を抑えます。

WILL STYLEは断熱・調湿に優れたデコスドライ工法を全プランで採用、壁体内無結露20年保証を実現しました。

 



ユニキューブ流 賃貸経営のポイント


「売れない」「貸せない」という土地で有効活用が可能


初期の投資額が低く、投資回収期間も早いので取り組み易い
    ※価格は建築場所や社会情勢により変わります。


高い家賃設定、高い入居率が期待でき、結果利回りも良くなる


高性能の断熱材セルロースファイバー(デコスドライ工法)を標準採用

 

  • 持家感覚で住むことができる
  • 隣家、上下階の音が気にならない
  • 共同住宅と比べてプライバシーが保たれる
  • 共同住宅と比べて子どもが騒ぐ音などに気を 使わなくても良い
  • 駐車場を家の正面に確保できる
  • アパート、マンションと比べて専有面積が広い



[*]前へ  [#]次へ

▲上へ
株式会社光正工務店 | 神奈川県川崎市高津区 注文住宅 増改築 リフォーム 注文家具トップページ